メルカリで100品同時に出品してみたら想像以上に早く売れた

タカヒロ

家の引越しを機に、ミニマリストになることを決意。

ヤフオクでは出品に時間がかかること、また慣れていなかったことから
メルカリで出品してみることにしました。

今回の記事では
出品から売れるまでの速さとこの売り上げについて
ご紹介していきたいと思います。

【今回出品した商品一覧】
今回出品するにあたってただいらないものを売るというのではなく、
自分が資産として所持していても無駄となってしまうものを
売ることにしました。

つまり自分が使っていないモノはすべて:ということです。
そのため
・今後使うかもしれないモノ
・思い出のものだから取っておきたいモノ
・モノ自体が高額だが、使用頻度が低いモノ
はすべて処分することにしました。
(以前はモノを捨てられない人間だったのに。。。。。)

[出品する前:いらないものの選定]
3時間ぐらいかけ家のいらないモノをとにかく引っ張り出しました。
=========
写真
=========
その中でも出品が難しそうなモノについてはごみ袋に入れて処分。
・使用感がひどく&需要が低そうなもの
・素人目線でも300円で売れないモノ
※メルカリでは300円以下の商品は出品することができません。

ここまでで4時間経過し、出品の準備が整いました。(先は長そうです)

【ついに出品開始】
まず出品しやすい本から出品を開始。
まずバーコードを読み取り、商品内容を入力。
=======
バーコード出品している様子
=======
バーコードである程度商品情報が自動入力されるので非常に便利です。
「自動入力で
・金額
・書籍名
・商品詳細」

ここで一工夫。
今回はとにかく早く売れるようにするために商品名の先に「タグ」をつけ。
例えば、【本日限り】○○○○ブック

[本の出品が終了、続いて日用品]
出品開始から2時間経過後、本100冊出品が完了しました。
バーコードを読み取り、出品するだけとは言えハードな作業でした。

続いて日用品ですが、主に
・これからも着れそうなジャケットやTシャツ
・玩具
・PC関連用品などなど20点程度。

こちらはバーコード出品という便利機能を使えないので
1品1品入力していきます。
=======
バーコード出品している様子
=======

[ついに、出品が完了]
総主品数は約130点。
各商品の自己都合のため、出品期間はわずか3日としました。

【売れた商品と売上を公開】
出品していた期間が過ぎ、売り上げが仮確定しました。

総売上(仮)
\130,236

感想として
結構売れて満足でした。

主に売れた商品としては、
〇PC関連(macbook pro ,ipad air,apple watch)11万
〇本(ビジネス本)25冊 3万
〇服(ジャケット)ズボン 3点 3,000
詳しい内訳については下記に詳しく書きました。もしよかった参考までに

働いた時間
8時間+α(取引メッセージ交換等)

【総評】
わずか3日で想像以上に商品が売れたこと、本については出品中に次ぐ次と売れていました。
ヤフオクとは異なり、ほんとに一般消費者向けに適したサービスだなと同じITweb系の会社で
働いている人間として感心してしまいました。まだまだ残りの商品もあるので売りまくりたいと
思います。

この記事を書いた人

Takahiro

平日はIT企業で務める側で、フロントエンド開発を学習中。デザインやプログラミングに関することを呟いてます。