iPad Proの購入品紹介。iPadの機能を最大限発揮させる周辺機器

タカヒロ

[voice icon=”/wp-content/uploads/2018/09/fdsfs.png” name=”タカヒロ” type=”l fb”]こんにちは、たかひろです[/voice]]
先日購入したipad proの購入品を紹介していきたいと思います。

とにかく性能が高く、PC並みのスペックがあるこの相棒を生かすべく、
使用している購入品を紹介していきたいと思います。

ipad proの便利機能について先日下記の記事で書いてみたので
もしよかったら見てみてください。

ipad pro を使用する目的

今回ipadproを利用する目的は主に2点です。

デジタルノートとして使いたい。
UIUXのデザインを考える際に紙のノートで行っていましたが、
ボールペンで書いた場合、消すことができず、汚くなってしまう。

そしてノートをすぐに共有、プロトライプツールに落としたい。
という気持ちがありました。

特に後で見返したいと思うことがあるので、
フォルダでも管理できたらと思っていました。

風景画やスケッチをしてみたい。
マイブームとして散歩したり外でゆっくりすることが多く、
写真ではなくその時の感情や風景を残るものとして書いてみたいと思っていました。
またネットで簡単にかけるといったような話も聞いていたので

購入品紹介

動画を見るというよりは「書く」ことに焦点を当てたものを選びました。

そのため書き心地を考え、またとにかくすぐメモできる携帯性を意識。

ぜひ参考になればと思います。

画面フィルム


こちらはペーパーライクの商品です。
やや値段はほかのフィルムと比べるとやや高いですが、
感覚としては紙に限りなく近い印象です。

また指紋が付きにくくいですが、つるつるした表面ではないので
動画視聴がメインでできるだけ綺麗な画面で視聴したいという方にはお勧めできませんが、
個人的には問題なく綺麗な画面かと思います。

保護ケース


あえて安いケースを選びました。
背面カバーと画面カバーの一体型でマグネット式ではなく、しっかりとはめる形です。
amazonの評価が高く、またおすすめ商品として紹介されていました。

実際に使用してみても触り心地はよく、コスパがいい商品です。
保護については、思いっきり落とさない限り画面割れや傷はできない印象です。

ただし半年や1年程度使用するとカバーに糸のほつれや、面の記事がめくれるような気もします。

apple pencil 2


ipad proの側面にマグネットで張り付き充電が可能で、
appkle製品で互換性が良いということで迷わずこちらを選択

初代と比べて転がらないように設計されており、側面のタップでメモやイラスト時に
使用する「筆・ペン」を切り替えることができます。

充電の持ち具合ですが、毎回側面のマグネットに付けいるので
充電切れが起きることはないかと思います。

最後にキーボードについて

今回ipadproの目的は書くことでしたのでキーボードは購入していません。
ですが検索をかけるときに、ややタップでは不便を感じるところがあり、音声で入力しています。

まだ使用してから1週間弱ということもあり、キーボードについては後々、検討していきたいと思います。

以上となります。

この記事を書いた人

Takahiro

平日はIT企業で務める側で、フロントエンド開発を学習中。デザインやプログラミングに関することを呟いてます。