【体験】リサイクル業者の選び方や買取価格、待ち時間まとめ

タカヒロ

[voice icon=”/wp-content/uploads/2018/09/fdsfs.png” name=”タカヒロ” type=”l fb”]こんにちは、最近関西に引っ越したタカヒロです![/voice]
今回は、引っ越しをする際に利用したリサイクル業者の体験記を書いてみます。
これからリサイクル業者を利用する方・引っ越しする方は参考にしてみてください。

私は今回新しく家電を買い換えるため、以下の商品をリサイクル・処分しました。
・洗濯機
・電子レンジ
・冷蔵庫
・テーブル
・布団(処分を含め)

とにかく退去までに時間がなかったので
「迅速に対応してくれる業者」を中心に探しました。
[box class=”blue_box” title=”今回のリサイクル業者を選んだポイント”]
・大型の家電・家具のために出張買取してくれる
・布団等のいらない大型品を有料でも処分してくれる
・申し込みから1週間以内に買取完了可能
[/box]

【結論】布団はリサイクル業者に処分不可、買取価格は満足

気になる買取金額は?

使用年数は比較的短いのにも関わらず、
買取価格は1/4程度となってしまったことにはショックですが
出張買取をしてもらった上、金額が発生したので満足でした。
・洗濯機  (購入価格 ¥25,000 使用年数 半年)→ ¥4,000
・電子レンジ(購入価格 ¥5,000 使用年数 半年)→ ¥1,000
・冷蔵庫  (購入価格 ¥20,000 使用年数 半年)→ ¥3,000
・テーブル (購入価格 ¥5,000 使用年数 半年)→ ¥0 (傷があったため)
・布団 処分不可
計¥8,000

出張買取を扱う業者のほぼ処分品については回収してくれない

多くの買取サイトには「要相談」というような文章が書かれていますが、
聞いたほとんどの業者に断わられてしまいました。
(直前買取が関係していた可能性もあります。)

製造年数や購入年数が10年以上の家具家電をはじめ、リユースが難しいお品物などは買取査定の対象外となります。
例:ブラウン管テレビ・学習机・日本人形(雛人形・五月人形)・エレクトーン・オルガン・食品・アンテナ・製図台・CSチューナー・温感センサーのついていないガスコンロ・仏壇・ペット用品・パチンコ台・バイクタイヤなどの車用品・ホームサウナ・布団・刃物・衣類など

上記に限らず、ご状態や品目によっては処分のご相談となる場合がございます。詳しくは、お見積時にお問い合わせください。
出張買取業者トレジャーファクトリーから引用

出張買取の申し込みから買取完了まで

主な流れ、申し込み、3肥後、確認、電話確認、当日査定

すぐに決まらない買取業者

一週間前でなかなかキマらに

買取前日もしくは3日前

電話確認

買取当日

査定 写真撮影 ー作業ー搬入、現金を渡す

都内で出張査定を行なっている業者

おまけ:布団の処分について

退去日までの時間はありませんでした。

そのため利用したのは区が運営する粗大ゴミ受付センターに持ち込みました。
各市町村区で対応方法が異なるので各自治体に従って処分ください。http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/PC/kankyo/kankyo-gomi/kankyo-gomi-dashikata/kankyo-gomi-dashikata-sodaigomi/index.html

この記事を書いた人

Takahiro

平日はIT企業で務める側で、フロントエンド開発を学習中。デザインやプログラミングに関することを呟いてます。